ラピロスピュア

ラピロスピュアのウォーターサーバーの支持される理由

「ラピロスピュアのウォーターサーバー」は、最近人気のウォーターサーバーです。
公式サイトの表記を引用すれば、「宅配水申込件数増加率No1」「twitterフォロワー数、facebookイイネ数No1」だそうです。「ラピロスピュアのウォーターサーバー」の特徴をいくつか解説していきます。

 

@経済的。12リッターボトル1本あたり1197円。(500mlペットボトル1本あたり49円。)ウォーターサーバーのレンタル料、送料無料。ウォーターボトルの送料無料。(北海道のみ送料が必要です。)

 

A「ワンウェイ方式」で、ボトルの回収はありません。空になったボトルは、4分の1に圧縮して「リサイクル資源ゴミ」として処分してください。
空ボトルの保管の必要もありません。空ボトルの送料も発生しません。また、ウォーターボトルの配送は、時間指定、再配達も可能です。

 

B「ラピロスピュアのウォーターサーバー」の水は、3段階でろ過されたピュアウォーターです。3段階のろ過とは、「活性炭フィルター 1ミクロン」「中空糸膜 0.01ミクロン」「RO膜 0.0001ミクロン」の3つです。除去率99.9%のピュアウォーターです。

 

C「ラピロスピュアのウォーターサーバー」は、他のウォーターサーバーと違って、給水時に外気を取り込みません。(ワンウェイシステム、クリーンエアシステム)なので、お水もウォーターサーバーの中も、いつも清潔です。結果、ウォーターサーバーは、メインテナンスフリーです。

 

D電気代も節約できます。「ラピロスピュアのウォーターサーバー」は、温水と冷水が供給できます。一般的な電気ポットの電気代、冷蔵庫でペットボトルを冷やす電気代を考えると、「ラピロスピュアのウォーターサーバー」1台を動かす方が電気代の節約になります。なお「ラピロスピュアのウォーターサーバー」を1ヶ月使って、48リットルのお水を消費した場合の費用は、5645円です。

 

E省スペース設計です。「ラピロスピュアのウォーターサーバー」は、「床置きタイプ」と「卓上タイプ」があります。この2つは本体の背の高さが違うだけで、設置面積は30センチ×30センチ、A4用紙2枚分です。特に卓上タイプは電気ポットを置いていたスペースに丁度納めることができます。
"
コストバランスと水の安全性を考えたら絶対に外せないウォーターサーバーですね。