Frecious(フレシャス) ウォーターサーバー

Frecious(フレシャス)ウォーターサーバーの魅力

"
「Frecious(フレシャス)」のウォーターサーバーで飲めるお水は、山梨県産のお水で、その名の通り「フレシャス」といいます。このお水は、富士山麓の標高1000メートル地点の、地下273メートルから汲みだした源水を使っていて、ph8.31(弱アルカリ性)水硬度は21(軟水)です。
バナジウム、亜鉛、カリウム、ナトリウム、マグネシウム、カルシウムというミネラル成分を含んでいて、成分を損なうことのないように「非加熱殺菌処理」されて、各ご家庭へ届けられるのです。

 

「Frecious(フレシャス)」のウォーターサーバーでは、7リットル入りの、小型の袋「ウォーターパック」(他社のウォーターボトルに代わるもの)を使います。これが実に便利です。
他社のウォーターサーバーのように12リットルの重たいボトルは使いません。従って空きボトルの保管も、空きボトル回収もありません。この袋は折りたたむと、つまめるほど小さくなります。(約37グラム)普通のビニール袋と同じように「不燃ゴミ」として処理できます。とてもエコです「Frecious(フレシャス)」のウォーターサーバーで使う、7リットル入りの「ウォーターパック」は、「無菌エアレスパック」です。水を使う際にパックの中に外気が入らないので、とても衛生的です。

 

「Frecious(フレシャス)」のウォーターサーバーは、大まかに3種類あります。
@自動クリーンシステムを搭載した「サイフォン」のロングタイプとショートタイプ。
(設置面積はいずれも、30センチ×34センチ)

 

A電気代30%カットの「エコモード搭載ウォーターサーバー」のロングタイプとショートタイプ。(設置面積はいずれも、30センチ×35センチ)

 

B4.5リットルの小型ウォーターパックを使う「キャリオ」(設置面積は、23センチ×45センチ)があります。「Frecious(フレシャス)」のウォーターサーバーは、サーバーレンタル料、配送料、メインテナンス料が無料です。ウォーターパックが、7リットル、1袋、1,100円(税込み 送料込み 注文は4個から)4.5リットル、1袋、850円(税込み 送料込み 注文は6個から)です。